東映特撮に踊らされる駄目人間の日々のよしなし。 はてなダイアリーのサービス終了にともない、引っ越してきました。
旧ダイアリー保管用→ 〔ものかきの倉庫〕
特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)
HP→〔ものかきの荒野〕   X/Twitter→〔X/Twitter/gms02〕

2024-01-01から1年間の記事一覧

7/19付けレス

本日は『牙狼-魔戒ノ花-』感想を書きました。 テール・トゥー・ノーズ ◆羽毛布巾さん >私も六月末頃に同じ症状になり、一週間ほどで風邪の諸症状は収まったものの、そこから二週間経っても鼻と喉が完治していません。 なんと、そうでしたか。私もそれなり…

郷愁の狼

『牙狼<GARO> -魔戒ノ花-』感想・第6話 ◆第6話「風鈴」◆ (監督:山口雄大 脚本:梅田寿美子) セピア色の古い町並み、極端なフォーカスの多用、お化け屋敷の化け猫のごとく故意に作り物めいた表現を強調したホラー(分身)……といった、同監督の「…

お金は命

『爆上戦隊ブンブンジャー』感想・第19話 ◆バクアゲ19「アマノガワと天の道」◆ (監督:竹本昇 脚本:樋口達人) 「俺は……飛ぶ事を恐れて、勝利を逃したんだ」 季節は七夕――今日も今日とてブンブンとの妄想にふけっていた細武は、金欠で街を彷徨っていた…

現況とレス

体調の方はだいぶ落ち着いてきて、熱と喉の痛みは概ね治まりました。ただ、鼻が全然きかないのと、咳がだいぶ残っているので、今週後半は引き続き省エネ加減になるかと思います。 まあ先週は、トラネキサム酸を讃えていたりしたので、だいぶ真人間に戻ってき…

触れてはいけない

『電子戦隊デンジマン』感想・第12話 ◆第12話「危険な子供スパイ」◆ (監督:竹本弘一 脚本:上原正三) 見所は、青梅のロッカーから溢れ出す、大量のあんぱん。 もはや、ギャグを通り越してホラー。 前回もカレーが出来上がるのを待てないと即座に懐か…

迫るベーダー 悪魔の軍団

『電子戦隊デンジマン』感想・第11話 ◆第11話「いのち泥棒を追え」◆ (監督:広田茂穂 脚本:上原正三) 本日も、赤城球場では空手の稽古。 そしてそれを、スタンドからミラーとケラーが写真撮影していた(笑) ……いっくらなんでも無理のある画ですが、…

どうにかこうにか

ここ数日、発熱と喉の痛みにやられ、特に喉が酷くて難儀していたのですが、ようやく、一番悪い底は抜けた感じに。 まだ完調には遠いのですが、体調の波で急に快調になったりする時間もあるので、今週はぼちぼち気味にやっていければと思っております。 本日…

こうにか『響鬼』

『仮面ライダー響鬼』感想・第44話 ◆四十四之巻「秘める禁断」◆ (監督:鈴村展弘 脚本:井上敏樹) 命を削った斬鬼の復活と加勢により響鬼らは一気にカニ軍団を打ち破り、トドロキは懸命なリハビリを開始。 「ザンキさんにも、言われたんスよ。鬼になれな…

どうにか『響鬼』

『仮面ライダー響鬼』感想・第43話 ◆四十三之巻「変われぬ身」◆ (監督:坂本太郎 脚本:井上敏樹) 前回ラスト、オトロシにぐちゃっとされたトドロキは一命は取り留めるが、鬼としては再起不能の診断を下され、そんなトドロキの心情を悲痛な表情で語るザ…

数年に一度レベルの不調

体調不良により、本日もお休みします。 『響鬼』をなんとか見なくては……。 トラネキサム酸は偉大。 一発変換できて偉大。 讃えよトラネキサム酸。 トラトラネキネキサム酸々。 トラトラネキネキサム酸々。

7/10付けレス

本日は『魔戒ノ花』感想を描きました。 青梅×大葉……? ◆電子レンジマンさん >ベーダーの美的センスと相反する絵を描いたのが裏切りと判断された…というところに設定を踏まえた捻りがあって面白かったです。 「改心」とはちょっと違うけれど、「作風の転向」…

笑う狼と笑わない鴉

『牙狼<GARO> -魔戒ノ花-』感想・第5話 ◆第5話「星図」◆ (監督:阿部満良 脚本:木田紀生) 「いいかい? これは君が望んだ事なんだよ? 人は、天に召されて、星になる。僕が、その願いをかなえるのさ」 凄く雑な殺人鬼が星に見立てた被害者をプ…

闇夜の烏は人手が欲しい

『電子戦隊デンジマン』感想・第9-10話 ◆第9話「死を呼ぶ怪奇電話」◆ (監督:竹本弘一 脚本:上原正三) 見所1は、巨大な黒電話の受話器に空手チョップを浴びせる赤城。 見所2は、背広姿の紳士として地球に降り立つヘドラー将軍。 割と軽率に地球人…

書いてなかった『V3』

『仮面ライダーV3』簡易構成分析 以前にまとめた、第1話~第30話までは、こちら。 ■〔『仮面ライダーV3』前半戦・簡易まとめ〕 以下、第31話~最終話までのリスト。 ----- ◆第31話「呪いの大幹部 キバ男爵出現!!」◆ (監督:折田至 脚本:…

7/7付けレス

夏すぎて本日レスのみなります。 独立するヒビキ ◆電子レンジマンさん >急にサンシータがそこそこの悪さになりそれはそれでやや困惑 今回はやはり、え、ここで路線変更? みたいな悪っぽさがありましたよね……おっしゃるように、このぐらいなら爆殺しても感…

今日の君から明日の君へ

『仮面ライダー響鬼』感想・第41-42話 ◆四十一之巻「目醒める師弟」◆ (監督:金田治 脚本:井上敏樹) あきら、咄嗟の勢いで、鬼にへ……ん……しん! 木人に背後から体当たりを仕掛けるもすぐに吹き飛ばされてしまうが、その間に響鬼は威吹鬼を救出。あっ…

7/5付けレス

本日は『ブンブンジャー』感想を書きました。ようやく最新話に追いつきました。 BBとVD? ◆chi-chanさん >ゴセイジャーの後はどうなるのですかね(汗)。 配信への影響の有無はなんともですが、現状、『ゴセイ』と『トッキュウ』の放映年代が単純に近いの…

目の前で消し去られそうな光があるのなら

『爆上戦隊ブンブンジャー』感想・第18話 ◆バクアゲ18「始末屋は気に食わない」◆ (監督:加藤弘之 脚本:冨岡淳広) 先斗とビュンを呼び出したキャノンボーグは、ブンブンジャーの始末を依頼。 初回無料キャンペーンは終了を告げる先斗だが、イターシャ…

法律屋はまだいない

『爆上戦隊ブンブンジャー』感想・第17話 ◆バクアゲ17「ブンとビュン」◆ (監督:加藤弘之 脚本:冨岡淳広) 「会いたくない……いや、会えない」 瀟洒なバーを買い取って、各々ドレスアップした姿(除く大也)で、始末屋&ビュン・ディーゼルとの会見をセ…

7/3付けレス

本日は、上半期視聴作品メモを書きました。 デンジタワーでメガトンパワー ◆chi-chanさん >ちなみにきたろうさんの相方の一人が斉木しげるさん くしくも二人とも、東映二大特撮で、おやっさん的ポジションを演じているのですね。……残る大竹まことさんも、寂…

上半期視聴作品メモ

昭和ライダーが増えていく 今年上半期の視聴完了および視聴中の特撮作品は、こんな感じ。 ----- ●視聴終了 『バトルフィーバーJ』 『超力戦隊オーレンジャー』 『仮面ライダーX』 『仮面ライダーアマゾン』 『仮面ライダーウィザード』●劇場版 『仮面…

3000年の果実

『電子戦隊デンジマン』感想・第7-8話 ◆第7話「デンジ星の大悲劇」◆ (監督:竹本弘一 脚本:上原正三) 地球侵攻が遅々として進まず、お肌のコンディションが気になるヘドリアン女王は、アラビア風味な踊り子(ミラーとケラー?)のダンスをバックに、…

7/1付けレス

本日は『牙狼』感想を書きました。 噂の猛士 キリーとアス ◆いといさん >個々の役者に合わせた柔軟な演技プランや熱心な演出に感銘を受け、また他の出演者たちからも好評だったとか。 話の流れで見ると色々詰め込みすぎな印象でしたが、演者さんからすると…

ナイト・オブ・ザ・狼

『牙狼<GARO> -魔戒ノ花-』感想・第3-4話 ◆第3話「温室」◆ (監督:阿部満良 脚本:藤平久子/田口恵) 「美しい……これが本物。私自身の手で作り出した、死」 なにかに取り憑かれたかのように、花と人体を組み合わせたオブジェの制作に打ち込む…

6/30付けレス

本日は『響鬼』感想を書きました。 それがきっとSABAKI ◆Nさん >スタンスの違いが表現されるでもなくぬるっと錠に同調していて、それならもっと分かりやすく協力的に描けば良かったのではと それこそ序盤だと、「未来が大也の予想を超えてくる」のを面白く…

ぼくたちと、ヒーローの間。

『仮面ライダー響鬼』感想・第40話 ◆四十之巻「迫るオロチ」◆ (監督:金田治 脚本:井上敏樹) 明日夢くんは早速、ヒビキさんに名前で呼んでもらったぜーーーー!! とひとみに自慢げに報告し……まあ、ひとみは以前から“あだ名”で呼ばれてますけどね!! …

6/29付けレス

本日は『響鬼』感想を書きました。 カオスに加速できるのか ◆chi-chanさん >なまじナレーションで最初に「本当の名前」が提示されていた 確かにこれが無かったら、あまり気にならなかったかもですね……最初に出てきた事で、「パズルのピースが余っている」感…

一筋に一筋に不死身の男

『仮面ライダー響鬼』感想・第39話 ◆三十九之巻「始まる君」◆ (監督:田村直己 脚本:米村正二) 前回、魔化魍を見て逃げ出した京介が、校舎の中で膝を抱えて震えている弱さと、恐る恐る確認した校庭に倒れているヒビキを見ると、すぐに駆け寄るのは良か…

バイオレンスなバイオレット

『爆上戦隊ブンブンジャー』感想・第15-16話 ◆バクアゲ15「錠とキー」◆ (監督:葉山康一郎 脚本:山口宏) 三下トリオが恐竜の化石をイグニッションして誕生する化石グルマーだが、ブンブンジャーと遭遇すると……すたこら逃げた。 「なんなんだあいつ…

フィーバーチェンジ!

『バトルフィーバーJ』簡易構成分析 「君たちは、それぞれ踊りの名手だ。踊りのテクニックを戦いに活かし、秘密結社エゴスを倒すのだ」----- (※☆は、特に印象の強いエピソード10選) ◆第1話「突撃!!球場へ走れ」◆ (監督:竹本弘一 脚本:高久進)…