東映特撮に踊らされる駄目人間の日々のよしなし。 はてなダイアリーのサービス終了にともない、引っ越してきました。
旧ダイアリー保管用→ 〔ものかきの倉庫〕
特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)
HP→〔ものかきの荒野〕   X/Twitter→〔X/Twitter/gms02〕

フィーバー

その頭脳、最強につき

『バトルフィーバーJ』感想・第49-50話 ◆第49話「2年5組の反乱軍」◆ (監督:平山公夫 脚本:上原正三) 「エゴスの布教活動も、困難になるばかりです」 「原点に帰る時が来たのだ」 「原点?」 「――エゴスの教育を骨の髄まで叩き込むには、子供か…

盗人にアデュー

『バトルフィーバーJ』感想・第48話 ◆第48話「大盗賊と泥棒少年」◆ (監督:平山公夫 脚本:高久進) ケイコとトモコの買い物に付き合っていた京介は、二人のバッグを盗んで逃げた置き引き少年を捕まえるが、慣れた手口で証拠を隠滅し、全く悪びれない…

白球を斬れ

『バトルフィーバーJ』感想・第47話 ◆第47話「怪! 謀略の草野球」◆ (監督:広田茂穂 脚本:曽田博久) スタッフケニア常連の青年が、草野球で時速200キロの豪速球を投げ込む一騒動に始まり、驚いたな~ というか、明らかに異常事態なのですが、み…

タイムリミット殺人事件

『バトルフィーバーJ』感想・第45-46話 ◆第45話「心臓停止五分前!」◆ (監督:竹本弘一 脚本:江連卓) 今回は、 心臓に持病を患う少年を引率も無しに学外ランニングに放り出す小学校! エゴスの追跡舞台から夜通し一人で逃げ回る心臓外科の権威! …

山から忍者がやってきた

『バトルフィーバーJ』感想・第44話 ◆第44話「地獄谷の月影一族」◆ (監督:竹本弘一 脚本:江連卓) 「ジャパン、様々なデータが、エゴスが新怪人を製造している事を示してるぞ」 「またか」 「その名は、幻想怪人」 如何にも何か機械を操作してデータ…

サバンナにもほえろ

『バトルフィーバーJ』感想・第43話 ◆第43話「暗殺者ジャッカル」◆ (監督:竹本弘一 脚本:高久進) カプセルから転がり出るような難産で生まれたのは、全身トゲだらけで何故か頭に小さなパラボラアンテナのついた、新たな御子。 「お前の誕生が遅れた…

原始科学が光って唸る

『バトルフィーバーJ』感想・第42話 ◆第42話「電気人間愛の火花」◆ (監督:広田茂穂 脚本:曽田博久) 「むぅん我が子よ、おまえの使命は、人間どもをことごとく電気人間に変えてしまう事にある」 「父上、わかりました」 高圧電流を触媒として、メカ…

マサル、トモダチ

『バトルフィーバーJ』感想・第41話 ◆第41話「爆破寸前の大逆転」◆ (監督:広田茂穂 脚本:江連卓) 「僕は、カラクリ人形ではない。僕は、アシガラ星から来た、金太郎だ」 銀行強盗に巻き込まれ、人質にされたマサルを助けたのは、見た目こけしの怪物…

脳だって筋肉

『バトルフィーバーJ』感想・第40話 ◆第40話「美人先生危機一髪」◆ (監督:竹本弘一 脚本:江連卓) 「マリア先生、君は俺の学友だ。学友は殺したくない!」 見所は、学友には礼節を持って接する勉強怪人。 「俺はおまえ達の為に何もする気はない。俺…

朱に交われば赤くなる

『バトルフィーバーJ』感想・第39話 ◆第39話「悪魔になった友」◆ (監督:竹本弘一 脚本:上原正三) 神誠、定期検診の数値が気になるお年頃。 検診の結果は丈夫な人だと太鼓判を押される誠だが、病院の医者にして誠の友人でもある関根は、急に吐き気を…

権力と暴力の頂点

『バトルフィーバーJ』感想・第37-38話 ◆第37話「電光剣対風車剣」◆ (監督:平山公夫 脚本:江連卓) 龍神岬に伝わる四面龍神像がエゴスの手によって爆破され、九官鳥元帥からそのニュースがBFメンバーに伝えられるが、一同揃ってトランプゲーム…

闇の権力の使い方

『バトルフィーバーJ』感想・第36話 ◆第36話「爆破された結婚式」◆ (監督:平山公夫 脚本:上原正三) 「お呼びでございましょうか、サタンエゴス様」 「ヘッダーを謹慎処分にしたぞ」 バトルフィーバーへの連戦連敗にストレスを溜めるサタンエゴス様…

エゴスの食卓

『バトルフィーバーJ』感想・第35話 ◆第35話「腹ペコ大パニック」◆ (監督:広田茂穂 脚本:上原正三) エゴスは、漁船襲撃と東名高速の分断により東京への魚の輸送を止め、そこに息のかかったスーパーを出店させて食糧難を煽り、更に社会評論家を利用…

フィーバーにほえろ!

『バトルフィーバーJ』感想・第33-34話 ◆第33話「コサック愛に死す」◆ (監督:竹本弘一 脚本:上原正三) 「どうしてお兄ちゃんは、いつも竹藪から出てくるの?」 「え……はは、それはね、お兄ちゃんが 人に言えない仕事をしているから 宇宙人だから…

エゴスが来たりて5人は踊る

『バトルフィーバーJ』感想・第32話 ◆第32話「ふるさと殺人村」◆ (監督:竹本弘一 脚本:上原正三) サタンエゴス様はエゴスの戦闘員カットマン達の恨みのパワーを集め、生理的嫌悪感を誘うムカデまみれの映像から、誕生する新たな御子……にかかる、強…

さらっとフィーバー

『バトルフィーバーJ』感想・第31話 ◆第31話「激走トラック兄妹」◆ (監督:山田稔 脚本:曽田博久) 見所は、サロメをナンパする御子(笑) (そいつに何年かぶりに出会った。そいつは相変わらず暴れており、そいつの妹は、相変わらず泣いている……) …

ヒトデたちの沈黙

『バトルフィーバーJ』感想・第29-30話 ◆第29話「見たか!? 口裂け女」◆ (監督:竹本弘一 脚本:江連卓) 当時、流行があったのか、都市の怪談「口裂け女」をストレートな題材にした一編で、見所は、鉄山将軍の物真似を披露するトモコと、般若のよ…

海とスパイと大冒険

『バトルフィーバーJ』感想・第27-28話 ◆第27話「初恋泥棒にご用心」◆ (監督:広田茂穂 脚本:上原正三) 「あれがバトルフィーバーの海水浴か。隙だらけじゃ」 京介・曙・マリアと連絡員のケイコ姉弟&トモコ姉妹が海で遊んでいるのを覗き見するエ…

赤木あったぞ撮影所回

『バトルフィーバーJ』感想・第25-26話 ◆第25話「撮影所は怪奇魔境」◆ (監督:竹本弘一 脚本:上原正三) OPがダイアン→マリアに変更となり、映像の感じではマリアは、変装スキル持ちになるのでしょうか……まあこれまでも、男衆のコント寄りな変装…

継ぐのはアメリカ

『バトルフィーバーJ』感想・第24話 ◆第24話「涙! ダイアン倒る」◆ (監督:竹本弘一 脚本:高久進) ダイアンの妹キャサリン来日、の情報を何故かダイアンよりも先に国防省がキャッチしており、堂々と変身した姿でホテルへ向かうバトルフィーバーだが…

フィーバー血が騒ぐ

『バトルフィーバーJ』感想・第23話 ◆第23話「決戦!! 怪人総登場」◆ (監督:竹本弘一 脚本:高久進) 世はインベーダーゲーム(※1978年8月~タイトー『スペースインベーダー』稼働開始)が大流行。 もちろんBF隊も揃ってゲームに興じ、国防省…

女難水難お宝大作戦

『バトルフィーバーJ』感想・第21-22話 ◆第21話「恐竜半島へ突撃!!」◆ (監督:山田稔 脚本:上原正三) エゴスは、能登半島のどこかに隠されたという数千億の宝を求め、その隠し場所を示す短刀を持った男を追うが、バトルジャパンに妨害されてし…

Bは暴力のB

『バトルフィーバーJ』感想・第19-20話 ◆第19話「世界最強の美女!!」◆ (監督:竹本弘一 脚本:高久進) 今回の、妙に面白かった台詞。 「これまでの情報では、犯罪組織エゴスに、プロレスラーのような女は居ない」 ……どういう精度の調査なのかと…

俺達の前に法律はない

『バトルフィーバーJ』感想・第17-18話 ◆第17話「怪物(モンスター)マシンを奪え」◆ (監督:広田茂穂 脚本:上原正三) 見所は、作戦資金を確保する為、スーパーで現金を鷲掴みにする青筋怪人。 過去、悪の組織による厳禁輸送車の襲撃や、金保管所…

虎になれ

『バトルフィーバーJ』感想・第16話 ◆第16話「格闘技! 闇の女王」◆ (監督:竹本弘一 脚本:江連卓) ここ数話、掴みやすくなってきた……と思っていたところに、どう消化すればいいのか目が白黒する話がジャンピングニードロップ! 謎の網タイツ軍団に…

戦慄のヘッダー、仰天のジャパン

『バトルフィーバーJ』感想・第15話 ◆第15話「エゴスの地獄料理」◆ (監督:竹本弘一 脚本:高久進) 空港から降り立った女が迎えの車の運転手と符帳を合わせると、だだっ広い空き地で待ち受けていたのは、真っ茶色のタイツを身につけたカタツムリ怪人……

銀河より愛を込めて

『バトルフィーバーJ』感想・第14話 ◆第14話「美女と野獣の結婚」◆ (監督:山田稔 脚本:上原正三) 今作初の同一脚本家の二連投となり、サタンエゴス様が生み出したのは、いまいちモチーフ不明のギンガ怪人。 戦隊怪人デザイン大鑑『百化繚乱』のデザ…

タマゴはエゴスの優等生

『バトルフィーバーJ』感想・第13話 ◆第13話「金の卵と目玉焼き」◆ (監督:山田稔 脚本:上原正三) 「サタンエゴスの息子、タマゴ怪人」 「…………おおぉ、御子よ!」 割れた殻の奥に目玉が一つ見える頭部デザインはグロテスクな一方、黒タイツの上から…

湯治の勧め

『バトルフィーバーJ』感想・第12話 ◆第12話「呪い殺法バラ吹雪」◆ (監督:広田茂穂 脚本:江連卓) 第10話まで、高久→上原の繰り返しで回してきた脚本ですが、この後『仮面ライダー(新)』『仮面ライダースーパー1』に参加する江連卓さんが初登板…

シェパード活躍せず

『バトルフィーバーJ』感想・第11話 ◆第11話「ペット誘拐大事件」◆ (監督:広田茂穂 脚本:高久進) 見所は、泥棒を捕まえようと本格的なブービートラップを仕掛ける小学生トリオと、見事にそれに引っかかる曙四郎。 「おい待て、話せばわかる。俺が泥…