東映特撮に踊らされる駄目人間の日々のよしなし。 はてなダイアリーのサービス終了にともない、引っ越してきました。
旧ダイアリー保管用→ 〔ものかきの倉庫〕
特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)
HP→〔ものかきの荒野〕   X/Twitter→〔X/Twitter/gms02〕

10/25付けレス

 本日は『コスモス』感想を書きました。

核に電気に重力磁力

◆Sさん
 >リバイス感想再開ありがとうございます。また新しい感想が拝見できるのが嬉しいです。
ありがとうございます。配信作品の視聴に余裕が出てきたので、ぼちぼち、現行作品を追いついて行ければ、と思っています。
 >リバイスは、個人的にライダーを1話ずつ見る事自体が新鮮で(大体配信か纏め見だったので)割と楽しく見れています。
毎週追いかけるか、ある程度まとめて見るかでも、だいぶ作品の感触が変わりますよねー。
 >空手と社交ダンスの経験者で、姿勢や所作が良いという話がコメンタリーで出ていました。
社交ダンスもやられていたのですね。姿勢や所作がいい、というのは強みですよね。きりっとした表情などは割と好みの二枚目なので、作品の方もツボに入ってくるといいなと思っています。
 >尚、1~4話は東映特撮ファンクラブでオーディオコメンタリーが配信されています。
最近は、そういうの積極的なのはいいですね。役者陣は敵も味方もなかなか良い感じですし、いい雰囲気で進んでくれると良いですね。

◆橘まことさん
 >違うか! 違うか!! 違うかぁー!!! なあ、チェイス……
未練だぜ……。
 >だがその戦いの炎の中にも、史上最強のロボ(トライドロン)を操る少年の姿があるだろう! その名は泊進ノ介!
あくまで「仮面ライダー」を優先するか、原子力で動くジャイアントトライドロンにするかは、真剣に悩みました(笑)
 >ジャイアントロボは台詞回し、見得の切り方などがいちいち格好良く、今川監督の生み出した大傑作だと思います。
未だに耳についている台詞が数多く(BGMと合わせて脳内で再生される)、名優陣を揃えた上での台詞回しの切れ味と、その見せ方がホント素晴らしかったですね。
 >呉先生をねじ込みたいと思ったものの、立ち位置が被りそうなベルトさんはBF団側が似合ってしまうのには弱りました(笑
ベルトさんはまあ、BF団ですよね……(笑) 『ドライブ』側のキャストがやはり足りなくなって段々と無理が出てきたので没ネタになったのですが、呉先生は、ベルトさん以外だと、ブレンでしょうか(笑)

◆あきさん
 >平凡な食べ物のイチ特性をこんな凶悪破壊兵器に育て上げるスタッフ会議がどんな有様なのか一度覗いてみたいです(笑)。
双方向ではあるのでしょうが、モチーフからドンドン変な方向に飛躍していくのか、こういう話がやりたい、からモチーフがどんどんおかしなものになっていくのか、気になりますね(笑)
 >ゾックスは自分が秘かにハカイザーを引き受けてその間に介人たちがギュウニュウワルドを倒せるよう知らせに行かせたのでは?
後半の展開を見ると、ただ喧嘩に来たと思わせて、ゾックスには介人支援の意図があった、と捉えても良さそうですが、おっしゃる通り、故意に曖昧にしている感じはありますよね。
 >ルパパトの時はノエルにこれを多用した際にいろんな事情と思惑が重なった結果、見え方にマイナスに働き
『ジュウオウ』のアムにもその兆しはありましたが、香村さん、キャラクターのデリケートな部分を垣間見せつつ誠実に描く結果、表層に出る部分が、思った以上に“悪っぽく”なる傾向はありますよね……。
 >どうせならジュランと赤い誰か、みたいなコンビ攻撃を見てみたいなと思ったりします。
今後はそういうのも織り交ぜてくれると、画的にもならではとなって、面白そうですね。
 >イジルデにそれが出来ていたら今頃ゼンリョクゼンカイオーの背中がハカイザーの顔になっていたのかも
何故か全身にトジテンド系のシンボルマークが入っている最強ロボ、はそれはそれでちょっと面白いですね(笑)
 >イジルデがイチから作ったはずの武器がなぜゼンカイジャーの合体ロボの要になりうるのか
ボッコワウスはともかく、バラシタラはその辺りの洞察力はありそうですが……界賊が何か手を加えた、ぐらいの認識で納得しているのでしょうか。
 >売上も年々厳しくなっているのを見ても、もう戦隊ロボを次々買い与えられる家庭が減っているのかなと。
傍目から見ると、DXロボは難しい玩具だな、とは思うところです……年々、食玩のクオリティが上がってラインナップが充実しているのを見ると、その間のサイズぐらいで手広く展開できないのかなとは思うのですが(大人も買いやすくなりますし)、安全基準の問題とかで難しいのですかね……。
 >5体合体が最強ロボとして最後まで大事に扱って貰えるならそれはそれで良いことだと思ったりもします。
ぞんざいに扱われずに、最後まできちっとジュランらに見せ場がありそう、というのは確かに一つ、安心感になりますね。……まあ、サトシに持っていかれそうな気はしますが(笑)