東映特撮に踊らされる駄目人間の日々のよしなし。 はてなダイアリーのサービス終了にともない、引っ越してきました。
旧ダイアリー保管用→ 〔ものかきの倉庫〕
特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)
HP→〔ものかきの荒野〕   X/Twitter→〔X/Twitter/gms02〕

12/13付けレス

 本日は、『電撃戦隊チェンジマン』感想を書きました。

アイスリバー

◆島縞さん
 >両陣営に完全に信頼されているなら今回の描写も納得ですが、警察だけではなく快盗のショックも違和感が。
なんかだちょっと、受け手の印象よりもW戦隊からノエルへの好感度が高い設定で話を進めてしまった感じがありましたよね。こういうのはどうにも、追加戦士の落とし穴ではありますが。
 >次回次第ですが今作はつなぎの話の出来があまり良くない傾向を感じます。
近年の作品の中では割と予告で気を持たせるのが上手い(短い、というのもありますが)ですが、その分、あれ? というところで終わってしまった時のマイナスが大きくなる面はありますよねー。
 >咲也が裏切ったら軽く落ち込みそうな気がしますが、氷川説には成程と納得してしまいましたw
ギリギリまで、咲也への警戒は怠らない方向で(笑)

◆KEYさん
 >明くん以来? 仲間に敵と同族って。
ですかね。あまりやると、キルマークの扱いが面倒になる、という事情はシリーズとしてあるのでしょうが。
 >でもそうならノエルの人との距離感のとれなさって明くんと同じで人間を真に理解してないからか?
踏み込んで友達になりたいけど自分の秘密を知られるわけにはいかない、というジレンマを抱えていると思うと、ある程度、納得できる感じではありますよね。
 >つかさは既に疑ってるようなので圭一郎も気付いてると思うんですがノエルを信用しきれないから若干揺れてるだけで敢えて悟に合わせてるんだと思いたい……。
圭一郎がもやもやしていると、エピソードがぴしっとしない、というのも、今回ちょっと悪い方向に転がっていた感じでしたね。次回はびしっと格好いいところを見たいです。
 >ツイ見るとキャラクター性のせいかノエル推しってエグゼイドの監察医推しと大分被ってて、トラウマ刺激されてる人多数。
ああ……ま、まあノエル、退場させるよりはさせない方が色々えぐれそうな感じなので、大丈夫だろうと踏んでおりますが、ノエルと監察医先生の相似というのは、成る程。

◆MOPさん
 >何で圭一郎くんが「人間だから助ける」みたいな当たり前のことを言ったのかと思ってたら、ここで「人外でも仲間として真に受け入れるか?」を突きつける為だったのですね。
犯罪者でも快盗が死んでいいとは思っていないが、ギャングラーはざくざく射殺してきた警察がその問題に直面するというのは結構重いボールで、あそこの「んん?」というのが、次回以降に、上手く繋がってきそうですね。
 >配信見てないですが、次回悟が化けの皮でもう助けられないとするとかなり辛いですね。
予告の雰囲気がそっち寄りでしたが、ミスリードなのかどうなのか……展開によっては色々な事が相当きつくなりそうですね……。